一戸建てを買う時は、生活施設の場所を確認する | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

一戸建てを買う時は、生活施設の場所を確認する

一戸建て買う時は、生活施設の場所を確認することが必要です。


身体の弱い子供がいるので、自宅近くに大きな総合病院がある場所を条件に
家を探して購入をして、引越しをしたが、その病院には、小児科が無かった。

最初にしっかりと確認をしなかったことが原因の私の友達の失敗談です。

このような事になりますと、業者の責任ではないです。

大きな総合病院があるのが事実です。

その病院に小児科があるか、確認をしなかったことが
家を購入した人の軽率な行動です。

このような事は、医療機関に限らず、
物件周辺の生活施設全般に言えることです。

買い物は、必ず生活をしていますと、
誰でもしますが、買い物施設を調べることは
当然の事と言えます。

例えば、徒歩2分の場所に大手スーパーがあるという事を
知るだけでなく、実際にそのスーパーに足を運ぶことです。

現地まで足を運ぶことで分かることがあるのです。

意外な事が分かったりします。

今まで住んでいた地域のスーパーより、
商品の価格が高かったり、自分の好きな商品が
揃っていないこともあります。

家を購入した後に、そのような事に気づいても
遅いです。

自分が望む商品が置いてある遠いスーパーまで、
買い物に行かないといけなくなります。

また、商店街などは要注意です。

最近では、シャッター街の商店街が多いのですが、
そのような商店街であっても、休日だけは
店舗を開いていることがあります。

休日に商店街まで足を運んで、たくさんの店舗が開いていることを
確認をしても、平日はほとんどの店舗が閉まっていることもあります。

このため、時間帯や曜日を変えて、
何回も確認をすることが必要です。

子供がいる場合は、学校も確認をすることが必要です。

物件の近くの人に、学校の評判などを聞いておくことが必要です。

このような事をしておくだけで、一戸建てを購入した後に
後悔をしなくて済みます。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 家を買う時の考え方 » 一戸建てを買う時は、生活施設の場所を確認する