土地を購入する時に、地盤を簡単に調査をする方法 | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

土地を購入する時に、地盤を簡単に調査をする方法

土地を購入する時に、地盤を簡単に調査をする方法があります。


買いたい土地が見つかった時は、まずは、周囲の環境を確認する事です。

購入をしたい土地の周辺道路をよく見ます。

そうしますと、道路にヒビが入っていたり、
盛り上がっていたりすることがあります。

このような場所というのは、地盤が弱いです。

また、道路に設置をしてあるマンホールと道路面に
段差が無いか、確認をすることも必要です。

さらに、道路が車の重量制限をしていないか、
確認をすることも重要です。

このような状態の道路の場所は、
地盤が弱い可能性があります。

そして、周辺に水田や水路が無いか、見ることもポイントです。

購入する土地が、周辺から低くないか、確認もする必要があります。

土地が低いか知りたい人は、現地に住んでいる人に聞きますと
すぐに分かります。

低い土地は、水はけが悪いうえに、地盤が弱い可能性があります。

低い土地は、豪雨になった時には、床下浸水や
酷い時には床上浸水をしますので、注意が必要です。

逆に、大きな木が育っている場所は、
木が長い年月をかけて育つ場所です。

そのため、地盤が強いことを証明しています。

もし、どうしても購入をしたい土地の地盤に
不安がある時は、専門家に調査を依頼するべきです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 自分の希望する土地を探す方法 » 土地を購入する時に、地盤を簡単に調査をする方法