住宅ローンを借りて家を買う時は、自分が返せる金額を先に計算する | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

住宅ローンを借りて家を買う時は、自分が返せる金額を先に計算する

住宅ローンを借りて家を買う時は、自分が返せる金額を先に計算する事です。


マイホームを購入する時は、一般的に家の価格を予算として先に考えがちです。

しかし、それでは自分の収入から住宅ローンが支払えるか、分かりません。

自分が希望する家を購入をして、その後、住宅ローンの支払いを始めたら
生活がきつくなった…。

このような事は世の中結構あることです。

そして、住宅ローンを支払うことができなくなって、
競売にかけられて、せっかく購入をしてマイホームを失う人も
最近では多いです。

そのような事を防ぐために、先に自分の年収から
どの程度の住宅ローンを借りることができるのか、計算をする事が必要です。

このような計算は、インターネットを使えば簡単にできます。

住宅ローンの返済額が計算できるサイト

上記のサイトで、住宅ローンの借入金額が3000万円として、
返済年数が30年、固定金利が2%として計算をすると、
毎月の返済額は11万886円です。

だいたい、住宅ローンの返済金額は毎月の給料の3分の1までが
支払いの限度額と言われていますので、
11万886円÷3分の1=33万2658円

年収では約400万円です。

手取りの収入が33万2658円以上あれば、
3000万円借りても住宅ローンの支払いは、まず大丈夫です。

このケースでは、頭金を500万円入れて、
住宅ローンを3000万円借りることで
3500万円の家を購入する事ができます。

そして、安心をして支払いができる金額です。

このような計算をして、住宅ローンの支払いをしても
生活に困らないようにする事を考えるべきです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 家を購入するための住宅ローンの考え方 » 住宅ローンを借りて家を買う時は、自分が返せる金額を先に計算する