建売住宅は材料を大量に仕入れるから安いです | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

建売住宅は材料を大量に仕入れるから安いです

建売住宅材料を大量に仕入れるから安いです。


建売住宅は、販売をしている不動産会社が同じ規格の素材を大量に仕入れます。

そして、その素材を使ってたくさんの家を建てて販売をしています。

たくさんの素材を仕入れることは、仕入れをする金額が安くなります。

こうする事で大幅にコストカットをして、建売住宅の販売価格を安くしています。

このため、建売住宅は家を建てる前でもプランなどはほとんど決まっています。

家を購入をする人がオプションを追加をして変えることは、あまりできません。

さらに、建売住宅の素材を非常に安く仕入れる方法として、
素材の商品が販売終了になる直前に、大量に仕入れます。

こうする事で相当なコストカットをしています。

このような事もあって、建売住宅は安く販売されています。

ですから、一概に安い建売住宅は品質が悪いわけではなく、
上手にコストカットをして、家の販売価格を抑えています。

不動産会社は何十棟と家を建てて、一気に販売をするので、
仕入れ値の価格は相当安くなります。

このような企業努力をしていることを知っておくと
安い建売住宅を購入するメリットを理解できます。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 一戸建てを購入するためのノウハウ » 建売住宅は材料を大量に仕入れるから安いです