住宅展示場に行くときは、デジカメを持っていく | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

住宅展示場に行くときは、デジカメを持っていく

住宅展示場行くときは、デジカメを持っていく事です。


モデルハウスに行きますと、画像として保存をしたい物はたくさんあります。

家具の配置から、窓の位置や大きさ、家の内装などです。

このような物は、言葉では簡単に表現できませんが、写真で見ますと
簡単に見ている人は理解できます。

ですので、実際に家を建てる時は、ハウスメーカーや工務店の担当の人に、
自分がイメージする内装の写真を見せると、わざわざ説明をする手間が省けます。

このため、デジカメを持っていきますと、非常に便利です。

イメージというのは、言葉ではなかなか伝わらないものですが、
写真などでは簡単に伝わります。

ですから、自分が気に入った内装などがあれば、必ず写真を撮るべきです。

モデルハウス内では、ところ構わず写真を撮っても、問題が無いです。

もし、他人の目が気になるのであれば、ハウスメーカーや工務店の担当の方に
一言断りを入れて写真を撮るといいです。

住宅展示場に展示してあるモデルハウスには、秘密のものが無いので
特に写真を撮るのに気兼ねをする必要が無いです。

自分が気になったものがあれば、すぐに写真に撮って画像で保存をするべきです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 一戸建てを購入するためのノウハウ » 住宅展示場に行くときは、デジカメを持っていく