住宅展示場に行くときは、メジャーが必要です | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

住宅展示場に行くときは、メジャーが必要です

住宅展示場行くときは、メジャーが必要です。


モデルハウスを見に行くときは、メジャーがあると非常に便利です。

まず、部屋に置いてい有る家具の寸法を測ることができますし、
階段の幅などを測定もする事ができます。

キッチンなどは、使いやすい高さを知るために、モデルハウスに置いてある
キッチンの高さを測ることもできます。

キッチンの高さは、奥さんの身長に合わせて、
まったく相性が良いタイプが違いますので
非常に重要です。

また、洗面台なども毎日使うものですので、
使いやすい洗面台の実物を測定をするべきです。

各ハウスメーカーや工務店によって、キッチンや洗面台などの大きさが違うので、
実際にメジャーで測定をしますと、自分たちが使いやすいものが分かります。

さらに、ユニットバスなどもメジャーで測定をする場所が多いです。

浴槽などは、実際に浴槽内に入って、一番楽に浸かれるタイプの浴槽を
メジャーで測定をする事です。

このような家具の寸法を測定をしておきますと、実際に家を建てる時に
非常に役立ちます。

また、部屋の広さなども測定をすると良いです。

そのような事を考えれば、メジャーは5mぐらいの物ではなく
10mぐらいの物を持っていくべきです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 一戸建てを購入するためのノウハウ » 住宅展示場に行くときは、メジャーが必要です