高気密住宅はサッシも改良されている | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

高気密住宅はサッシも改良されている

高気密住宅サッシ改良されているのです。


現在では、主流となっている高気密住宅ですが、まずはサッシから改良をされています。

これは、昔では弱い部分であったサッシの部分を改善をする事で
高気密住宅の性能を高めているのです。

ですから、窓はすべて2重サッシが基本です。

また、ガラスもペアガラスを使っており、ガラスの間にはアルゴンガスを注入しています。

このような事から、2重サッシの効果はたくさんの部分であります。

まず、結露が防止されます。

高気密住宅には結露の問題が付いて回ります。

これは、通気性があまりないため、結露をしやすい
住宅であるためです。

そのような問題を2重サッシにする事で防いでいます。

また、騒音対策も有効です。

特に、小さなお子さんがいる家庭は非常に気になる点です。

2重サッシを使っているだけで、家の中の音が漏れなくなります。

このような事が非常に評価されています。

さらに低振動音が発生しにくくなります。

家に人が住んでいると移動をするだけで、振動が発生をしますが
2重サッシにしていますと、その振動を減らすことができるのです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 一戸建てを購入するためのノウハウ » 高気密住宅はサッシも改良されている