マンションの高さによっても風水の力は違う | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

マンションの高さによっても風水の力は違う

マンション高さによっても風水の力は違うのです。


購入を検討をしているマンションの高さによっても、
住んでよい対象者が違います。

これは風水の力の特色によるものです。

低層マンションである場合は、
一般的に3階建てまでの高さのマンションです。

建物が低い分、落ち着きやすく安定感があります。

このため、高齢者が住むと大吉です。

しかし、周囲に緑があることが必要です。

このような条件を備えてなければ、大吉とはなりません。

何も周囲に無い場所に、ポツンとなっているマンションは
陽の気が足りないです。

このため、高齢者の方が住むのには適していません。

中層マンションは、
一般的に4~6階建ての高さのマンションです。

住む人の年齢は関係なく、誰が住んでも吉となります。

各フロアの床面積が広いマンションであれば、
さらに良いです。

このため、横に広がった建物のマンションの形であれば
非常に良いです。

高層マンションは、
一般的には、7階建て以上のマンションです。

これだけ高いマンションは、厄年前の若者世代向きです。

一番のおススメは、テンションが高い人です。

なぜなら、展望が良いですが、
大地からのパワーが不足になる事が多いからです。

このような事を補うために、自然素材を使って
リフォームをしたり、観葉植物や鉢植えを
室内やベランダに置くことで、パワーを補えます。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 風水でマンションを選ぶポイント » マンションの高さによっても風水の力は違う