家相の鬼門の本当の意味 | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

家相の鬼門の本当の意味

家相鬼門の本当の意味をご紹介します。


マンションを購入する人であっても、
鬼門という言葉を知っている人は多いです。

ただ、一般的に鬼門と言いますと、不吉なイメージがあります。

「鬼門の玄関は凶相である」

「鬼門のトイレは病気になりやすい」

このような事を実際に言われています。

しかし、本当に正確に鬼門の意味を理解している人は
想像以上に多くありません。

そもそも、風水の発祥地である中国では、
鬼門に玄関や水場があることは珍しくありません。

そして、それを気にする人はいません。

鬼門を恐れる人は日本独特の発想です。

その原因は、出雲大社にあります。

出雲大社の守り神は、大国主命です。

神殿の東北の方位に鎮座しています。

まさしく鬼門に鎮座しています。

このため、鬼門というのは大昔より神の通り道であり
神聖な方位であるのです。

ですから、鬼門の方位を怖くさせるようなイメージを作れば
汚さなくなると考えたのでしょう。

さらに、神々の神聖さを厳格化して戒める意味で
脅すような言い方が日本では伝わったのです。

現在の日本では、道路がきちんと舗装され、水洗トイレが一般的になっている状況では、
昔のようなトイレが汚いことがありません。

もし、トイレなどが鬼門にかかる場合は、
内装などを白を基調として、こまめに掃除をする事です。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 風水でマンションを選ぶポイント » 家相の鬼門の本当の意味