マンションのコンセントも風水家相として重要 | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

マンションのコンセントも風水家相として重要

マンションコンセント風水家相として重要です。


マンションのコンセントの配置場所は、風水上重要です。

例えば、部屋の中にテレビやオーディオを置くときは、
東側に置くと良いです。

東側に配置をしていると、良い情報が入ってきます。

このため、コンセントも東側にあることが良いです。

このような事を考えれば、テレビのアンテナの端子なども
最初から部屋の東側にありますと、風水の考え方として
吉相となります。

これは、部屋のインテリアが吉相となる考え方です。

また、生活をするうえでコンセントの数も
しっかりと確認をしておく必要があります。

コンセントの数が部屋の中で少ないと、
電化用品を置ける数が少なくなります。

たくさんの電化用品を置くときには、コンセントが少ないと
たこ足配線となり、非常に危険です。

中古マンションなどは、コンセントの数が少ないことがありますので
しっかりと確認をする必要があります。

コンセントの数を完成しているマンションで増やすことは
難しいので、このあたりの事は内見をしている段階で
注意をして確認をする事です。

このような事は、意外とマンションの購入を検討している時は、
気づかないものです。

意識をして確認をする事が必要です。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 風水でマンションを選ぶポイント » マンションのコンセントも風水家相として重要