風水家相として重要なキッチンは、インテリアでカバーできる | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

風水家相として重要なキッチンは、インテリアでカバーできる

風水家相として重要なキッチンは、インテリアでカバーできるのです。


キッチンは、火や水を使う場所です。

そのため、風水家相の考え方として、非常に重要です。

例えば、北と南、東西を結ぶ正中線があります。

もし、正中線上にガスレンジがありますと、凶となります。

同じように鬼門ラインに、シンクがありましても凶となります。

しかし、2度ぐらいずれているだけですので、
凶相にはなりません。

このため、まず、家の中心から
しっかりと方位を測ることが必要です。

家相の考えでは、凶相のキッチンであっても、
インテリアをする事で凶相を補えます。

北の方位や北西の方位のキッチンは、
暖色系のインテリアを使う事です。

南の方位のキッチンでは、緑色や青色のインテリアを使う事です。

いわゆる寒色系です。

床の仕上げ材で凶相を補うこともできます。

キッチンでは火を使います。

ただ、床は防火の対象ではないのですので、
フローリングを使う事です。

木地仕上げの物が吉です。

換気と採光で凶相を補うこともできます。

一番重要な事は換気です。

ですから、換気扇には能力が高いものを使うべきです。

換気の能力が高ければ、キッチンの空気もよどむことがありません。

採光は、風通しが良ければ、小さな採光でも大丈夫です。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 風水でマンションを選ぶポイント » 風水家相として重要なキッチンは、インテリアでカバーできる