ダイニングキッチンの風水としての注意点 | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

ダイニングキッチンの風水としての注意点

ダイニングキッチン風水としての注意点があります。


マンションを購入する時に、独立型のキッチンにしますと
構造上、暗くなりますし、狭くなります。

このような事もあって、ダイニングキッチンが人気があります。

ダイニングキッチンは、キッチンの部屋をワンルームとして
間取りを取ってあります。

もし、ダイニングキッチンのマンションに住む場合は、
キッチリとキッチンとダイニングを使い分ける必要があります。

キッチンの広さがワンルームである場合は、
ダイニングテーブルがキッチンの作業台や物置として
使われることが多いです。

しかし、そのような使い方をしますと、別離作用が働きます。

その結果、夫婦関係に問題が生じやすくなります。

対面式のキッチンの場合は、流し台が壁に向いている場合は、
食器棚などで仕切りを作るべきです。

仕切りなどをしたくない場合は、食卓に果物かごや花を常に飾りましょう。

そうする事で別離作用が多少は減少します。

注意をする事は、ガスレンジや電子レンジの近くには、
必ず観葉植物を置くことです。

そうする事で、レンジの周辺から別離の作用の原因である
火の気の作用を少なくできます。

もし、観葉植物を置きたくなければ、盛り塩をレンジの近くにすると良いでしょう。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 風水でマンションを選ぶポイント » ダイニングキッチンの風水としての注意点