ダイニングテーブルは丸いテーブルを使う時に直径1.5m以上 | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

ダイニングテーブルは丸いテーブルを使う時に直径1.5m以上

ダイニングテーブル丸いテーブルを使う時に
直径1.5m以上の物を選ぶべきです。

ダイニングテーブルは、四角いテーブルより
丸いテーブルが好まれやすいです。

その理由は、多くの人が座れるからですが、
風水の観点から使ってはいけません。

なぜなら、丸の形はすべての角が欠けているからです。

一般的な考え方として、円満になり人間関係が良好になると考えがちですが
実を言いますと、丸い物を好きであることは、自分が社会的に
発展をしないことを意識をしていることです。

このため、成長をする事ができない状態となります。

ですから、丸いテーブルをダイニングテーブルに使う場合は、
大きなテーブルを購入する事です。

最低でも直径が1.5m以上の物を選ぶべきです。

このぐらいの大きさですと、特に問題が無くなります。

この大きさより小さな丸テーブルを選びますと、
家族だけで集まることになります。

その結果、外の世界と人間関係が遮断をする事になり
世間知らずとなります。

新婚の2人が小さな丸テーブルを使っていますと、
2人だけの世界しか分からなくなります。

小さな丸いテーブルを使っていますと、
現状で満足をする事になります。

人間関係や恋愛やお金も現時点が最高となります。

ですから、これ以上伸びることが無くなるのです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 風水でマンションを選ぶポイント » ダイニングテーブルは丸いテーブルを使う時に直径1.5m以上