和室で使うアイテムの風水のポイント | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

和室で使うアイテムの風水のポイント

和室で使うアイテム風水のポイントがあります。

和室で使うアイテムにも風水上のポイントがあります。

座卓に関しては、ムク材の素材が一番良いです。

ただ、ムク材の座卓を選ぶときは、大木の年輪が現れます。

このため、変形をしている年輪は気の強弱の判断が難しいです。

ですから、運を落としやすいです。

このような事を踏まえて、座卓を選ぶときは、
キレイな蒔絵が入った高級な座卓が良いです。

漆塗りである座卓がベストです。

和室で使う座布団に関しては、
季節によって座布団を変えることが必要です。

冬の季節では、ブルー系やグリーン系を使う事です。

さらに、絹の座布団であれば非常に良いです。

夏の季節は、麻の座布団が良いです。

和室で使う襖に関しては、無地の鳥の子紙で
引手は角引き手であることです。

金属製の引手であれば丸い物がベストです。

和室に使う照明に関しては、四角い物か木枠の物が良いです。

天井に対して、引掛けシーリングを使っている物であるか、
ペンダントであるかは、どちらでもよいです。

和室の部屋で使うアイテムに関しては、
和のイメージで通すことを考えると
非常に良いです。

そうする事で和室のパワーを最大限に利用できます。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 風水でマンションを選ぶポイント » 和室で使うアイテムの風水のポイント