マンションの売り主の経営状態は要注意 | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

マンションの売り主の経営状態は要注意

マンション売り主経営状態は要注意です。

マンション販売は、多くの業者が行っています。

そのため、マンションの売れ行きが悪くなりますと
不動産業を本業としていない業者は、すぐに経営状態が悪くなります。

このような状態になりますと、
その業者は売れ残っているマンションを
たたき売りをするのです。

そして、マンション販売から撤退をするのです。

そうなりますと、そのような業者からマンションを購入していた場合は、
購入時に契約をしたアフターサービスを受けることができません。

逆に、購入をした相手の業者に「倒産をしたからどうしようもない」
と開き直られて、マンションの購入者は泣き寝入りをするのです。

このような事を防ぐために、経営が不安視されている売主から
マンションを購入してはいけません。

例え、売り出されているマンションがどれだけ安くても
購入をしてはいけません。

なぜなら、値下げをする不動産物件には、
その程度の価値しかないからです。

ですから、そのようなマンションを購入しますと
購入をした後に、非常に苦労をする事が多いです。

例え、東証一部に上場をしている
分譲マンション販売会社であっても
注意が必要です。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » マンションを購入するポイント » マンションの売り主の経営状態は要注意