家は買ったほうがお得とは限らない | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

家は買ったほうがお得とは限らない

は買ったほうがお得とは限らないです。

マイホームを購入することは焦る必要がないです。

これには大きな理由があります。

それは、高度経済成長期のように
土地の価格が年々上がるような状況では、
現在の日本は違うということです。

そのような時代であれば、確かに持家を持つことは
お得な事でした。

例えば、昭和40~50年代に家を購入した人は、
現在、築年数が古い家を所有していても、
家を解体して、更地にして売りに出せば、
土地の価格が購入時の数倍はしているので、
家を購入した時の価格よりかなり高い価格で
売却できます。

このようなケースの人が、
家を購入していてよかったと言えます。

しかし、バブル時代に家を購入をした人は、
土地の価格がピークであったので、現在の土地の価格は
最低でもピーク時の3分の1以下となっていることが多いです。

このような状態では含み損を抱えている状態です。

そして、いまだにローンを完済できていません。

このようなことを背景に、ここ20年の日本経済の状況を考えると
リストラや倒産によって、失職をしたことで住宅ローンを
支払うことができなくなり、自己破産などをする人が多くなっています。

ですから、家を購入することは、
現在の日本の経済状況を考えれば、
お得とは必ずしも言えないのです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » マイホームのお金に困らない購入方法 » 家は買ったほうがお得とは限らない