今すぐ家を購入できない時は、賃貸という考え方もある | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

今すぐ家を購入できない時は、賃貸という考え方もある

今すぐ購入できない時は、賃貸という考え方もあるのです。

元々、日本人は戦前まで多くの人が賃貸住宅に住んでいました。

普通のサラリーマンから、学校の先生まで賃貸住宅に住むことが
一般的な価値観でした。

一般的な日本人が家を購入するようになったのは、
戦後、高度経済成長期の時に、国の政策で
住宅を購入することを促進するようになってからです。

ただ、日本人の考え方としては、
若い時に賃貸住宅に住んでいて、
ある程度の年齢になると家を購入することが多かったです。

ですから、お金がない若い世代の人が賃貸住宅に住み、
ある程度お金に余裕がある人が家を購入するようになったのです。

しかし、このような常識は、今では完全になくなっています。

例えば、六本木ヒルズなどはほとんどが賃貸住宅です。

毎月の家賃が100万円以上の部屋がほとんどです。

このような部屋に住んでいる人は、
年収が1億円を超えるような人が
多いです。

ただ、それだけの年収が高い人が持ち家を購入することは
決して多くありません。

資産が100億円以上ある人が、
持ち家を持つことをリスクと考えているのです。

ですから、持ち家を現金で購入できる資産がありながら
賃貸住宅に住んでいるのです。

これは、現在では賃貸住宅は分譲住宅と変わらない
グレードの物件が多く供給されているからです。

そのため、家を購入することにこだわらなくても
住みやすい賃貸住宅に住んでも、それほど不自由しないのです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » マイホームのお金に困らない購入方法 » 今すぐ家を購入できない時は、賃貸という考え方もある