家を買う時には、情報をくれた不動産会社に返事を返す | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

家を買う時には、情報をくれた不動産会社に返事を返す

買う時には、情報をくれた不動産会社に返事を返す事です。

家を購入するときには、
多くの不動産会社と付き合うことになります。

そうなりますと、たくさんの売り物件の情報をくれます。

当日や後日に、売り物件の明細や情報をFAXやメールなどで
たくさん定期的にくれることも多いです。

このような情報の中には、自分の購入したい基準の家と
全く違う売り家を紹介くれることも多々あります。

そのような時は、面倒くさがらずに、
きちんとした理由を述べて、売り物件の紹介を断るべきです。

このような対応が非常に重要です。

しっかりした断り文句で返事をしてくる
お客さんというのは、不動産会社の営業の担当の人から見て
真剣に売り物件を探していると考えるからです。

ですから、冷やかしで売り物件の情報を集めているのでなく
本当に家を購入したくて探していると判断をします。

そのように判断をされると、良い売り物件の情報が入った時には
優先的に自分に情報を紹介してくれる可能性が高くなります。

このようにして、自分が本気で家を購入したい気持ちを
不動産会社の営業の担当の人間に伝えることが必要です。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 一戸建てを購入するためのノウハウ » 家を買う時には、情報をくれた不動産会社に返事を返す