家を案内してもらう時は、不動産会社の車に乗らない | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

家を案内してもらう時は、不動産会社の車に乗らない

案内してもらう時は、不動産会社の車に乗らない事です。

自分が気になった売り物件の情報を不動産会社から
紹介をしてもらって、その物件を見に行くときには、
自分の足で見に行くべきです。

車で行く場合は、自分の車で運転をして現地まで行くことです。

もし、不動産会社の車に乗って、売り物件を案内しておらうと
必ず数件の売り物件を紹介してもらうことになります。

そうなりますと、日本人の心情として

「ここまで親切にしてもらうと悪いな…」

「今日中に決めないと悪いかな…」

このようなことを思う人が多いです。

日本人は、心優しい国民であるので
このような心情をもって、その場の雰囲気で
家を購入する人が多いです。

そして、多くの人が後悔をしています。

そのような事がないように、まず、不動産会社の担当の人から
親切にさせられないようにすることが必要です。

さらに、不動産会社の車に乗って案内をしてもらうときは、
一番見栄えが良い道を通って、案内をすることが常識です。

ですから、駅や主要道路からの最短ルートを通って
売り物件に行くわけではありません。

このようなこともあって、自分の足で現地に行って
自分の目で周囲を調査するぐらいの気持ちで行くことが重要です。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 一戸建てを購入するためのノウハウ » 家を案内してもらう時は、不動産会社の車に乗らない