注文住宅を買う時には、だいたいの建物の予算も考える | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

注文住宅を買う時には、だいたいの建物の予算も考える

注文住宅を買う時には、だいたいの建物の予算も考える事です。

建物の価格=家の価格は、建築会社によっても大きく違いますし、プランによっても違います。


一般的に、建物の価格は、全体の約75%が本当の意味での建物の価格です。

残りの25%のうち、約20%は付帯工事費です。

そして、残りの5%が登記費などです。

だいたい、このように考えればいいです。

一番重要な事は建物の価格です。

この価格は、当然のことながら建築会社によって大きく違います。

一番安く抑えるには、地元の工務店に家を建てる依頼をすることです。

100㎡の家を建てる場合は、約1200~1300万円程度で予算が済みます。

工務店に頼む場合は、間取りなどは自分の好きなように決めることができます。

このため、自分の理想のプランを重視をする人は、地元の工務店を利用するといいでしょう。

一般的な建築会社のメーカーに家を建てることをお願いする場合は、100㎡の家の価格は、約1650~1700万円程度です。

これは素材などを重視する人が選ぶ一般的なプランです。

そして、誰もが知っているブランド名が高い建築会社に家を建てさせるには、100㎡の家の価格は、約2100~2200万円前後掛かります。

家格が高い代わりに、保証や性能は抜群に良いです。

このように家を建てる時は、予算といろいろな視点から考えると良いです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 家を買う時の予算の考え方 » 注文住宅を買う時には、だいたいの建物の予算も考える