注文住宅を買う時に、予算がオーバーの場合は、土地の価格を削る | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

注文住宅を買う時に、予算がオーバーの場合は、土地の価格を削る

注文住宅を買う時に、予算がオーバーの場合は、土地の価格を削ることです。

これは、非常に簡単な方法です。


どうしても、家の予算を削りたくない時は、土地の価格を削るといいです。

土地というのは、簡単に価格を下げることができます。

まず、現在買いたい土地より狭い土地を選べば、相場が同じであれば、土地に対する価格は下がります。

家に住むときに、必要以上の土地があっても、無駄なだけと割り切ることも必要です。

土地が広ければ、それだけ固定資産税も高くなります。

このような事を考えれば、土地が広すぎることが考え物です。

一般的に、車が2台停めることができる土地の広さがあれば、住む分には十分です。

これ以外に、土地の価格を下げるには、立地条件を変えることです。

現在の購入を検討している土地より安い相場の立地条件の土地を探すと簡単に土地が安くなります。

それどころか、土地を広くすることも可能です。

土地の相場は、地域によって随分と違うので、しっかりと調べることが必要です。

例えば、現在購入を検討している土地より、車で3分離れた場所では、随分と土地の価格が下がっていることもよくあります。

このような事を調べることで、割安で土地を購入する事ができるのです。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 家を買う時の予算の考え方 » 注文住宅を買う時に、予算がオーバーの場合は、土地の価格を削る