注文住宅を買う時に、土地を探したときは、建築会社の人に見てもらう | 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

ie2 ie2

注文住宅を買う時に、土地を探したときは、建築会社の人に見てもらう

注文住宅を買う時に、土地を探したときは、建築会社の人に見てもらう事です。

これは、非常に重要な事です。


自分が理想をする土地を探すことができた時は、家を建てることをお願いする建築会社が決まっている時は、いっしょに土地を見に行くことです。

そうする事で素人では、分からないことが分かります。

これは、土地の法規制や地盤などを見て判断ができるからです。

このような事は実際に家を建てる建築会社の人でなければ、分からない事です。

特に、法規制などは、基本的には土地を購入した後に変えることができません。

法規制通りの家を建てる事しかできません。

このため、その土地の法規制を理解できなければ、自分の考えている家を建てれない可能性もあります。

そうなれば、土地を購入した意味が無くなります。

このような事で後悔をしないために、自分が土地を購入する前に、いろいろな点を確認をすることが必要です。

また、地盤の良し悪しは、素人では分かりません。

地盤の改良というのは、かなり予算が掛かる時があります。

予算が掛かる時は、地盤の改良に数百万円掛かることもあります。

それだけの地盤の改良費が必要であれば、他の土地を探したほうが良い時もあります。

このような判断は、素人ではできないため、建築会社の人に判断をしてもらうことが重要です。

ie3 ie3
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!!

家を購入する!自宅を買う時は全国の優良なマイホームの情報を簡単検索!! TOP » 家を買う時の予算の考え方 » 注文住宅を買う時に、土地を探したときは、建築会社の人に見てもらう